BAGWORKS CO.,Ltd

BLOG

透き通ったアイデア

他のメーカー・ブランドの動きやを見ていると、「あーおもしろい企画だな」「こんなアイデアを生み出すにはどうすればいいのか」と思うことがあります。その直後に、誰かから聞いたこんな言葉を思い出します。

「人は人。自分にできる最大限のことをすること。」

アイデアは、その人の知識と経験とセンスが複雑に掛け合わさったもの。けれど、そこから抽出された良いアイデアは、シンプルで透き通ったものが多いような気がします。まるで蒸留されたお酒みたいですね。他者が生み出すお酒は、僕たちにはつくれない。裏を返せば、僕たちにしか蒸留できないものもあるはず。

さて、明日も自分にできる最大限のことをしよう。

安心してブランドに集中できる仕組みづくり

2015年度版のISO:9001(品質マネジメントシステム)を勉強し始めて、3ヶ月。ようやく、審査に向けての目処がつきそうです。

はじめは、控えめに言っても、チンプンカンプンでした。読めば読むほど理解できない、回りくどい規格原文との戦い。よくわからないまま、社長と原文を読み合わせ、品質マニュアルを作り、これまで使っていた文書類を見直す。これだけやっていると、不思議と全体像が見えてくるものです。

「規格のための規格」ならば意味がないんじゃんないか、と思っていましたが、どうやらそうではないようです。バッグワークスが、従業員は10名に満たないながらも統制の取れた仕組みがあり、秩序があり、品質に対しての信頼をいただいている要因のひとつは、明らかにISOに取り組んできたことです。仕組みがあるからこそ、安心してブランドづくりに集中できる。ISOは、バッグワークスのものづくりにおいて、大切なバックグラウンドです(そんなところまで首を突っ込まないでほしい、というところもありますが 笑)。

ただ、私たちが絶えず品質の高いものづくりをする仕組みができ、圧倒的な信頼を得ることができるならば、ISOは必ずしも必要ではないのだと思います。ISO認証以上にも負けないぐらいの信頼感を、バッグワークスが提供できればよいのですから。

今はまだ、ISOの力を借りる必要がありそうです。

(宮下)

人の手を渡り歩いて完成するかばん

バッグワークスには、代表を含め9名の社員がいます。ほとんどがミシン縫いや、その下準備、仕上げなどを、日々現場でがんばっています。そんな中、経営企画室(室員約1名)にいる私(宮下)は、オフィスで企画や展示会の準備、販促物の製作、ミーティングなどをしています。ただ、”かばん業界の外”から来た私には、かばんの知識が足りません。それを特に実感するのは、企画会議のとき。やはり、何十年も現場を見てきた社長や、何年もミシンを踏んできた社員が話しながら頭の中で描くかばんの設計図と、私のそれでは、まったく精度が違います。

そんなこともあって、最近は、週に1度は生産の現場に入るようにしています。すると、いろんな発見があります。かばんの部品を縫う前には、ひとつひとつ貼り合わせする下準備があること。手作りしているタグも、印刷→切り取り→貼り付け→かばんへの取り付け、とバトンタッチしながら工程を経ること。BAGWORKSのかばんは、人の手でつくられています。ひとつひとつの生地や部品が複数の人の手を渡り歩き、かばんが完成します。バッグワークスに合流したとき、社訓のひとつ「人間的な」とはどういうことだろう?と思ったものです。今は少しわかった気がします。現場での経験と、机の上での試行錯誤を繰り返すこと。継続して考え続けること。人間的であること。まだまだ、勉強が続きそうです。

忘れられがちな父の日には、かばんを。

ファクトリーショップでは、引き続き「父の日(6月18日)」に向けてかばんの提案をしています。
土日はお休みしますが、来週16日までは継続しています。ぜひお越しください。

“DON’T FORGET 18TH JUNE.
YOUR FATHER IS WAITING.”

・オンラインショップはこちら
・お近くの取り扱い店舗はこちら

■バッグワークス ファクトリーショップ
兵庫県豊岡市九日市上町767-4
TEL:0796-29-3344
OEPN:月〜金9:30〜17:00(※12〜13時はお休み/※土曜は不定期でオープン)
CLOSE:日曜・祝日
※6月のお休みは、すべての土・日です。

【ファクトリーショップ】父の日に贈る、しごとのかばん。休日のかばん。

6/1~16の期間、バッグワークスのファクトリーショップでは、父の日(6/18)の提案を始めます。

毎日、しごとを頑張るお父さん。
休みの日、いろんなところに連れていってくれるお父さん。

そんなお父さんに、感謝の気持ちを込めてかばんをプレゼントするのも、なんだか素敵です。しごとのかばん、趣味のためのかばん、財布と本だけ入れて気軽に出かけるかばん。お父さんの職種や趣味で、贈るものが変わってきます。忘れられがちな父の日のために、ゆっくりと選んでください。

■バッグワークス ファクトリーショップ
兵庫県豊岡市九日市上町767-4
TEL:0796-29-3344
OEPN:月〜金9:30〜17:00(※12〜13時はお休み/※土曜は不定期でオープン)
CLOSE:日曜・祝日
※6月のお休みは、すべての土・日です。

1 / 2212345...1020...最後 »