BAGWORKS CO.,Ltd

BLOG

【業務用バッグの実績】出入国管理バッグ

「業務用バッグ」の設計開発が得意なバッグワークスでは、様々な仕事・業務に合わせて、効率・生産性の上がるバッグを生産しています。

今回のバッグは、東京入国管理局からの依頼です。船舶などの移動先で入国管理作業ができる精密機器一式を収納するバッグです。PC・パスポートリーダーなど精密機器を衝撃から守り、収納しやすく、また背負ったりしながらの移動が楽にできることを要望されました。

■精密機材一式をまとめて収納
出先での出入国管理には、たくさんの機材を使います。それらをまとめてすっきり収納し、取り出しやすいようにしたい、という希望です。そこで、ノートPC・ACアダプター・コード・パスポートリーダーなどの機材一式が収納できるこの形に仕上がりました。

■軽いナイロン素材を使用
それだけの機材を入れるとなると、やはりかばん全体が重くなります。素材はナイロン製の丈夫な生地を使用しますが、カバンを少しでも軽くするために、ナイロン素材の裏にウレタン加工をしたタイプを選択しています。また、今回は野外での使用なので、耐太陽光・耐海水など点も注意が必要です。

■3通りの使い方
出先への移動が行いやすいよう、背負う、提げる、肩にかける、と3通りの持ち方から選べる仕様にしました。特に、長い時間背負う可能性がある背面の背中が当たる部分、またリュックのベルト部分には、厚めのウレタン素材を入れて、疲れにくいように気を配っています。

********************************************************************************************
― 出入国管理バッグのまとめ ―
【お客様のご要望】
・東京入国管理局で使用するバッグ。
・船舶などの移動先で入国管理作業ができる精密機器一式を収納するバッグの依頼。

【バッグワークス設計開発のポイント】
・PC・パスポートリーダーなど精密機器を衝撃がら守り、収納しやすいこと。
・野外・船舶での使用なので、耐海水・耐太陽光について検証。
・重い機器が入るので、軽いカバンであること。
・背負う、提げる、肩にかける、と持ち方が選べる仕様。
・長時間背負う可能性があるので、背面の背中が当たる部分と肩ベルト部分には厚めのウレタン素材を入れて、疲れにくいようにする。

【費用・納期】
・サンプル費用:80,000円(税別)
・サンプル納期:25営業日
・量産価格:10個生産・@45,000円(税別)
・量産納期:発注後45営業日
*費用・価格・納期については参考として下さい。
********************************************************************************************
ご依頼くださる企業の規模は様々で、実現したい内容も千差万別ですが、自社の仕事・業務に合わせて、効率・生産性の上がるバッグを作りたいというのは共通しています。バッグワークスはそんな皆さまにとっての、業務用バッグづくりのパートナーでありたいと思います。

その他の実績や、お問い合わせはこちらから。